TOP
46.99score

JUN×はみぃ

酵素ドリンクで注意すべき点

酵素ドリンクやスムージーが、美容や健康維持に良いということで巷では大人気です。
私も酵素ドリンクは2種類試したことがあります。
その際、絶対に譲れないこだわりをもって選んでいるので、それをまとめてみようと思います。
そもそも酵素ドリンクとは、酵素を丸々取り込めるようなイメージかと思いますが、正確には少し違います。
酵素というよりも、酵素を体内で作り出してくれる酵母を凝縮した原液のことを酵素ドリンクと読んでいる場合が多いです。
ではなぜそういえるのかというと、皆さんは酵素ドリンクの成分表示の欄を見たことはありますか?
そこには種別として「清涼飲料水」と表示してある場合がほとんどです。
この表示がある飲み物は80度以上の温度で30分以上加熱して出荷しなければなりません。
衛生上の問題を解決するために、法律で定められています。
つまり熱に弱い原液を加熱したら、酵素はほぼ全て活性を失ってしまいます。
だから上記のように酵母が濃縮されていると言えるのです。
酵母の中には熱に強いものもあります。
そのため私は酵素ドリンクを選ぶ際は、熱に強いことが明記してあるものであったり、人工的に発酵させるのではなく自然の働きの中で発酵させたものかどうかごわかるものを選ぶようにしています。
たくさんの酵素ドリンクがありますが、効果がないものは買いたくないですよね。
そんなトラブルを防ぐためにも、商品のこだわりや作り方などに目を通すことは大切だと思います。

.

最終更新日:2015-11-07 19:10

コメント (0)