TOP
32.86score

JUN×はみぃ

スポンサーKataribe

乾燥対策の王道「オリーブオイル」の効能

乾燥対策の王道と言えば、オリーブオイルです。
オリーブオイルは女流作家である宇野千代も愛したほどの有名な美容食材ですが、今更効果を聞くのはちょっと聞きづらいという人も多いはずです。
またオイルクレンジングなどオイルを使った製品によって、逆に肌荒れしたという人も中にはいるのではないでしょうか?
実はオイルによって肌との相性はありますが、1つのオイル成分で肌トラブルになったからと言ってオイル全てが肌と合わないということはないのです。
肌との相性は使ってみないとわからない部分ではありますが、まずはオイルを知るということでオリーブオイルの効果をまとめてみました。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


オリーブオイルで有名なのは抗酸化作用です。
抗酸化作用とは活性酵素を抑える働きのことで、シミやそばかすなどの予防を期待できます。

また植物油ですので肌馴染がよく、保湿効果も期待できます。
一般にスキンケア化粧品やクレンジングオイルの成分で目にすることが多いオリーブオイルですが、そのまま肌に塗っても毛穴ケアになります。

そもそも水と油は互いにはじく事は有名ですよね?
しかし反対に考えれば、油と油なら馴染む性質があると考えられます。
この知識を取り入れたのがクレンジングオイルですが、油は化粧品だけではありません。
毛穴に詰まった皮脂もまた油なので、洗顔前に少し気になるところにオリーブオイルを塗ってなじませて、洗い流してから洗顔するとより毛穴がきれいになると言われています。

よってオリーブオイルの成分も魅力ですが、肌トラブルが起こらない限りは上手に使って乾燥予防したい食材だと思いました。

.

最終更新日:2015-01-23 15:39

コメント (0)