TOP
46.69score

JUN×はみぃ

スポンサーKataribe

ポイントサイトを選ぶときに重要な2つの事

ポイントサイトは多々ありますが、どれもきっと同じだろうと思い利用するとなかなかお金が貯まらなかったりします。
ショッピングでの還元ポイントはサイトによって大きく違いますが、アンケートやゲームで得られるポイントは大体同じです。
アンケートやゲーム1回につき1~10Pがほとんどなので、以下にあげる2点が重要になってきます。

1つ目は還元率です。
具体的にいうと、「1P=何円の価値があるのか」は非常に重要です。
カードやショッピングでのポイントの数字の大小で選んでいる方も多いようですが、上記にあげたように継続して貯めるならアンケートやゲームがメインとなります。
つまり買い物やカードの申し込みを毎日継続して使用と思うと、ポイント還元以上に金額がかかるために意味がなくなってしまいます。
そのため毎日1~10Pずつアンケートやゲームで貯めることを考えると、ポイントの額が小さい分その価値が重要になります。

多くのサイトは10P=1円ですが、中には1P=1円のサイトもあります。
逆に20Pでようやく1円になるサイトもあるのです。
実際1P=1円のサイトはショッピングやカードでの還元率の数字が低く表示され、20P=1円のサイトは桁が違うほど高めに表示されている場合が多いです。
しかしそこでもう1つ気を付けなければいけない点は次の点です。

2つ目は表示されているポイントの高低に惑わされないために、自分でいくらの価値があるのか必ず計算することは大切です。
例えば同じ商品を買うにしてもサイトごとに、「1P=1円で化粧品購入で140P付加」「10P=1円で化粧品購入で1400P付加」「20P=1円で化粧品購入で2400P付加」という条件がそれぞれあったとします。
ここで最後の「20P=1円で化粧品購入で2400P付加」を選んでしまうと、損をすることになります。
これらをそれぞれ金額に直すと1番目と2番目は140円、3番目は120円ということになります。
つまり大きなポイント還元でも、金額に直してみれば損をするときがあるので金額に直してどのサイトを利用するのかは非常に大切になってくるのです。

最後にポイント還元によるサイト選びの注意点は以上になります。
せっかく買い物をしたのに効率よく貯められないという人はこの点を振り返ってみるといいかもしれません。

auユーザーは知らなきゃ損!?auユーザーを優遇しすぎな銀行。「プレミアムバンクfor au」でWALLETポイントが貯まる! [PR]

.

最終更新日:2015-06-04 14:02

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)