TOP
44.69score

JUN×はみぃ

スポンサーKataribe

何事も早めがお得につながる

旅行や飲み会の予約など何事も早めが大切ですが、ポイントをためる上でも早めがお得だったりします。
しかし中には「早割などを使ってしまったら、逆に”金額が安くなる=もらえるポイントも少なくなる”んじゃないのかしら?」と思う方がいるかと思います。
それも間違ってはおらず、むしろ正解です。
しかし公式サイトだけではなく、ポイントサイト経由やポイント還元型のモニターサイト経由で予約する場合はある程度早めに予約することをおすすめします。

旅行も大勢での食事の予約も今は当日予約できるものが多く、それだけでも公式サイト内のポイントが貯まるので基本的に損はしていません。
しかしポイントサイト経由やポイント還元型モニターサイト経由で予約すると何百、何千単位でポイントが還元される場合があります。
しかしそのようなサイトは、承認の期間が必要だったりする場合があるのである程度の時間が必要な場合が多いです。

例えば具体的にどういうことかというと、ポイントサイト経由は比較的承認は早いので置いておきます。
しかしポイント還元型のモニターサイトの場合は、基本的に楽しむだけでは終わらない部分があることを知っておかなければいけません。
つまりモニターですので、ポイントをもらうためにはお店や宿泊先のいろんな確認をすることが求められます。
接客はどうか、建物はきれいに管理されているか、食事は早くおいしく作られているか、後日口コミ投稿などなにかしらしなければいけません。
もちろん必ず上記の限りではなくその時々で何を見るのかは決まっていませんが、家族や会社の同僚などとわいわいしている間に誰にも知られることなくこっそりとモニターする必要があるのです。

そのためポイント還元型モニターサイトでも誰がいつ行くのか、あるいはモニター枠として何人追加になったのかの承認をしなければいけない期間が発生します。
大体1週間くらいは承認期間を見ておいた方が良いです。

ほかにも早めがいい理由としては、ポイント付与の条件が「今ならポイント2倍」などキャンペーン中の場合もあります。
特に大型連休前などライフイベント前に発生することが多いので、そのような時はおのずと早めの方がお得なのです。

最後にポイントをためる上で、どこまで時間と労力を割けるかによって貯め方は変わるかと思います。
しかし自分のライフスタイルや状況に合った方法でお得に貯めていければ一番いいと思います。

auユーザーは知らなきゃ損!?auユーザーを優遇しすぎな銀行。「プレミアムバンクfor au」でWALLETポイントが貯まる! [PR]

.

最終更新日:2015-05-27 23:49

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)